ナチュロルドッグフード口コミと評価が良いというので愛犬に食べさせてみました

ドッグフードのグレードヒューマングレードの現実っていうことで、最近多く増えてきています、高級なドッグフード、プレミアムドッグフードというのがあります。普通のドッグフードより2倍、3倍もの値段がするような商品がちょっと増えてきていると思います。中にはプレミアムドッグフードですとかナチュラルドッグフードですとかという言い方をしているドッグフードがあります。商品プレミアムドッグフードの多くに記載されているのが、人が食べられるレベルで作ってますとか人が食べられる原材料を使ってます難しい言葉で言うとヒューマングレードですよという言葉を使っていたりします。実際にどういう意味なのかっていうことについて詳しく説明します。多くの飼い主様は人の食品のレベルですよと言うととても安心してあこれいいものなんだなーって思うと思われるんですがなかにはこのような疑問を持たれる方も多いと思います。例えば人間が食べられるレベル基準もあるんですかこういうことを思われる方多いと思うんですねでこれらのいきなり答え言ってしまうんですが基準なんていうものはありません正直言ったもん勝ちなんですヒューマングレード、にしても人の食品レベルで作ってますよとかっていうのもほとんども基準なんていうのはないので言ったもん勝ちです。

どういうことかと言いますと私もと人間が食べる食品会社5年務めているので、そのとき経験も踏まえていうとです。保険上だとかが8犬ドッグフードっていうのは法律上食品として扱われてないので、保健所の見解というのが正直言ってないところがあるのです。人間が食べられる基準どうかっていうふうには正確に定めているものっていうのはありません。

言ったもん勝ちっていうのが正直なところではあるんです。これちょっとかなり問題のところがありましてもちろん弊社の商品ドッグフード第一っていうのも基準はないにしても、人間が食べられる私の5年間の食品会社での知識をフルに生かして作っていますので人間が食べられる食品レベルで作ってはいるんですけどもこれを作るにあたってもちろん他の生食のドッグフードっていうのを参考にしましたそれなので他のこのドッグフードをどのぐらいのレベルで作ってるのかなっていうのを検査に出したことがあるんです。

でそれを基準にしてじゃあうちも作ろうかってなった時に名前ドッグフード名前に関してはちょっと伏せさせていただきます。ドックフードとして売られているものでもちろん人間が食べられるレベルで作っているし綺麗な工場で作っています。が、腐敗してるんじゃないか腐ってるんじゃないかと思われるようなレベルの結果になってます。確かに保健所の a 基準というのはドッグフードでもないですしいろんな犬の遺産っていうのは8人減の10倍以上あるので肉食動物なのでこういうものを食べてもうまったく問題というのはないんですけどもこれが果たして人が食べられるレベルかどうかって言ったら5年間務めた私の前の会社の基準っていうのを参考にすると人間が食べられるレベルではないんです。もちろん飼い犬が食べても問題はないですし食中毒ピン度かっていうのは大腸菌が黄色ブドウ球菌とかっていうのは焼いたらあの加熱したらこういうのは大半死滅しますので人間がこういうものを焼いて食べても全く問題っていうのはないので間違ってるって事は言えないんですけれども私の経験を踏まえた上で言うとこれは人間が食べる基準ではないとはっきり言えます検査が出たので基準っていうのは完全にちょっと当てはめるようなことができないなでむしろこれよりもかなり良いレベルで人の職員っていうのはウチの会社毎の会社っていうのを作ってたのであのそのぐらいのレベルで作ろうっていうことをこここれを見てちょっと決心しました

ヒューマングレードとか人が食べられるレベルって言うのをうのみにしてはいけないなっていうのがこれからこの結果からもわかると思います一応弊社の商品ドックフード第一の基準がこれ検査結果があるんですけどもこのぐらいの検査結果であればあの検査会社の見解としてもまああのこれは全然あの食品としてはいいレベルですと人が焼いて食べるあの食品としてはあのかなりがの検査も8いい状態ですとでそういうことになっておりますただこういう検査結果っていうのはまあ正直まあ今コレだしましたけども普段どんな原材料を使ってたとしてもいい原材料を検査だけ出せばこういう良い結果なんで取れてしまうのですなので私はどこホームページで相手この検査結果とかっていうのは出してはいないんですけども一応あの家の商品というのはこのくらいのレベルで作ってますよということになります。人が食べられる食品のレベルとかっていうのをさらにいってえあの 工場認証を受けた工場で作ってますかなり綺麗な構造で作ってますみたいな謳い文句の会ドッグフードがある工場確かに綺麗ですしあの管理もかなりされているような工場の中にがちょっと映画位はあるんですけれどもこういうものをとっていることに確かに越したことはないんですただ大事なことはこういうことです工場がきれいでも減量が汚い可能性があるんですよとさっきのドッグフードもそうですけどもいくら iso 度が haccp をとってたとしても減量があんなものを使っていたら意味がないですよということなんですなので8 iso haccp さっき言ったああいうものを作っている工場だからといいドッグフードなんだなって思うことは止めていただきたいと思いますプレミアムドッグフードナチュラルドッグフードこれに関しても基準ってあるのって言ったら基準は無しです言ったもん勝ちですナチュラルドッグフードってつけてしまいもナチュラルドッグフードですしプレミアムドッグフードて付けてしまうプレミアムドックフードになってしまうんですそういう人が食べられる食品のレベルですよとか プレミアムドッグフード出すっていうだけで素直に受け入れてあのもうあの何信じてそれだけを与え続けるだとかこれは良いものなんだって信じ続けるって事はやめていただきたいと思いますあくまで自分が買ったものをワンちゃんにあげて様子を見たりとかあと生職であれば例えば飼い主さんが 食べてちょっとよ8要素食べてみるだとかそういったものを石ながらな日々ちょっとまあ疑いの気持ちも少し保ちつつあのドッグフードっていうのを選んでほしいなと思いますで最後になんですけどもまぁうちのドッグフード第一という商品に関してはもうあの食品人間の食品のレベルで作ってますとかっていうのはもうあの結構言われてたりだとかそ次はたしなど工夫を作る時に初めて人の食品レベルで作ってますとかっていう謳い文句をプレミアムドッグフード被って言われるものから見た時にこんなの当たり前じゃないのかって思ったぐらいですなので弊社もちろん人間の職員レベルとかって言ってるんですけれども人間が美味しく安心安全に食べれるレベルで作ってますっていうような謳い文句で私の商品は言っております人間が多いスクっていうところがポイントです